笑顔で生活

笑顔が苦手な人だって大丈夫です。
これから、一緒に笑顔で生活をはじめませんか?
<< 母の日のプレゼント | main | 母の日手作りプレゼント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
母の日カーネーション
JUGEMテーマ:家族

カーネーションカーネーションを送るのが決まりになっている母の日だが、色によっても意味がある。人は花言葉があるということより先に、花の色に意味があるのだということを先に知るに違いない。

母のいる人は赤いカーネーション、いない人は白いカーネーションと学校の先生に教わり、白いカーネーションをつけている子に対して、強い罪悪感を感じたのを覚えている。 白と言う色は、私にとって罪悪感の色だ。


赤と白以外にも、色によって意味をもっているようだ。
  赤    :『母への愛』『情熱』『真実の愛』『愛情』
  濃い赤 :『欲望』『私の心に悲しみを』
  オレンジ:『熱烈な愛』
  白    :『尊敬』『純潔の愛』『亡き母を偲ぶ』『わたしの愛情は生きている』
  ピンク :『感動』『感謝』『熱愛の告白』『美しい仕草』
  黄色  :『美』『軽蔑・侮蔑』『嫉妬』『愛情の揺らぎ』『友情』
  紫    :『誇り』『気品』
  青    :『永遠の幸福』


最近カーネーションで青色が新種改良されたという話を聴いた。めずらしいので、母の日に1本くらい赤のなかに入れても、きっと綺麗だし喜ばれると思う。
花言葉を見てみると、どの色も敬愛の気持が込められていて、黄色に少しマイナスの意味があるが、赤以外の色をいれても問題はなさそうだ。母の好みの色を選ベば良いぶのが良い。


ところで、カーネーションの花のゆらいだが、カーネーションは、聖母マリアが、罪を背負って十字架にかけられたキリストを思って落とした涙の後に 咲いた花と言われている。母親の子供を思う気持を象徴しているので、母の日に使われたようだ。念のために、聖母マリアはキリストのお母さんよ。そんなこたぁー、知ってるよねぇ。


ちなみに、カーネーション以外の花言葉を意識しはじめるのって、やはり異性を意識する頃じゃないない?私はそうだった。o(*^▽^*)o

| 母の日 | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | egao-life |
スポンサーサイト
| - | 21:26 | - | - | スポンサードリンク |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://egao-life.jugem.jp/trackback/456
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
相互リンク募集中
相互リンクは大歓迎です。
こちらより、お申し込みください。

SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT TRACKBACK
PROFILE